保管期間により決める

トランクルーム引っ越し業者のトランクルームサービスと自分でトランクルームを借りて保管するか、どちらもメリットデメリットがあります。基本的に引っ越し業者のトランクルームサービスは新居の建て替え、リフォームが終わるまでの一時保管をするためのサービスです。荷物の量や預けられるものに限りがあるなど制限もありますが、自分でトランクルームを借りるよりも料金がかかりません。搬入搬出、保管も業者もやってくれるというのも魅力です。自分でトランクルームを借りると非常に良い環境でセキュリティも良い状態で保管できますが、費用がかかるのと搬入も自分でやらなければならないというのがあります。

二つの差としてはかかる費用にありますが、引っ越し業者にはお見積もりをしてもらい、トランクルームにも調べて部屋の広さと料金表を照らし合わせてみるのも良いでしょう。家の建て替えでリフォームの間や引っ越しまで時間があってその間一時的に預けたい場合等保管する理由はあります。預ける期間が短期間の場合は引っ越し業者のサービスを長期間になってしまう場合はトランクルーム会社に自分で契約するのが良いでしょう。引っ越し業者でも預かってもらえる期間が会社によって違うので、どちらがお得かしっかり見定めましょう。ちなみに、埼玉への専門引越し【ファミリー引越センター】では、トランクルームの利用が長期になる場合、1ヶ月1,500円(+税)からの料金で利用ができます。お得な価格ですのでこちらもぜひ利用してみてください。